リングが緩すぎると測定データの精度が落ちてしまいます。長時間着けていてもリングが動いたり回ったりせず、きつく感じないものが適正サイズですので、必ず以下手順を参考に、ご自身にフィットするリングサイズを見つけてください。

サイジングキットの開封

サイジングキットの中には、12~24号までのプラスチック製リング(以下、サイジングリング)が7個入っています。当サイズは、一般的なファッションリングと少し異なりますのでご注意ください。

SOXAIサイズ 日本規格サイズとの対応(目安)
12 10~12
14 12~14
16 14~16
18 16~18
20 18~20
22 20~22
24 22~24

サイジングリングとSOXAI Ring本体は全て同じ幅・円周です。 ただし、素材が異なるため、SOXAI Ring本体の方が少し重くなっています。

リングを着ける指

親指以外であれば、左右どちらの手・どの指に着用しても違いがないことを実験で確認済みです。(親指以外で)お好きな手・指に着用してください。

なお、指の付け根よりも関節の方が大きい指は、なるべく避けてください。どうしても着けたい場合は、関節ではなく指の付け根に最も合うサイズで、最も快適に感じられるサイズを選択することをお勧めします。石鹸と水を使ってリングをひねりながら外すことができる程度のサイズがお勧めです。

リングの向きの確認

サイジングリング内側のセンサーの突起が、指腹側(手のひら側)にくるように装着してください。 

これらの突起は、SOXAI Ring本体の内側にあるLEDセンサーを模したものです。リングの向きが正しくないと、正確なデータを取得することができませんのでご注意ください。

フィット感の確認

指の付け根にサイジングリングがしっかりとフィットし、血が止まる等の違和感がないサイズを選択してください。 

サイジングリングを着けたまま、こぶしを握ってフィット感を確認します。 指の甲側とサイジングリングの内側との間に隙間がないサイズが最適になることが多いです。

指の太さは、生活環境や時間帯によって変化します。サイジングリングを24時間以上着けることで、フィットするサイズを確認することをお勧めしています。

リングサイズの入力

理想的なサイズが見つかったら、専用のサイズ入力フォーム(https://forms.gle/2Lh3bfRUc88WYw518にアクセスしてサイズをご入力ください。サイズの号数は、サイジングリングの外側に印字されています。

サイズに迷った場合

サイズ選びに迷った際は、以下2点の理由から「小さい方のサイズ」を選ぶことをお勧めします。なお、SOXAI Ring本体の到着後、サイズが合わなかった場合は1回に限り無償で交換できます。

精度

リングのセンサーが常に皮膚と接触していることが重要です。リングが指の腹にぴったりとフィットすることで、測定精度が向上します。

素材

サイジングリングはプラスチック製のため、指にひっつくように感じることがあり、実際のSOXAI Ringのように簡単に外れないことがあります。2つのサイズで迷われている場合は、着け心地が良ければ、小さいほうのサイズをお勧めします。

ご不明点がある方

お気軽にSOXAIカスタマーサポートへお問合せください。

お問合わせフォーム:https://soxai.co.jp/pages/contact